家の外観を確認しましょう

電話で手続きができます

模型

外壁塗装の依頼をする前にしておくべき準備として、周囲の家の外観を確認しておくことと、どの様に仕上げたいかを考えておくことが挙げられます。外壁塗装に用いられる塗料には様々な種類があり、色や効果がそれぞれ異なっています。周辺にある建物の色と大きく異なる派手な色を用いてしまうと、自分の家だけ浮いてしまうことがあります。そのため、外壁塗装時に色変えを行う場合は周りの建物の色を確認しておき、派手過ぎない色を用いるのが良いでしょう。外壁塗装を行うことで得られる効果として、外壁の劣化防止や防水効果などがあります。仙台周辺の地域は気温が低くなることが多いため、冷害によるひび割れや劣化が起こりやすいと言われています。そのため、自分が住んでいる地域の気候を前もって調べておき、気候に適した塗料で仕上げてもらうようにするのが良いでしょう。一般的に、外壁塗装の申込みは電話やメールで行うようになっています。多くの業者では費用の見積もりを早めに依頼できるので、準備のためにも見積もりをしてもらうのが良いでしょう。また、仙台には多くの業者があるため、自分に合った業者を探すことが重要です。探し方のコツとして、なるべく同じ市内の業者をピックアップすることが挙げられます。業者によっては移動距離に比例して手数料が発生することがあります。余分な費用を抑えるためにも、仙台市に住んでいるなら仙台市の業者に依頼をするといったように、近くの業者に依頼をするのが良いでしょう。

クラックを防ぐために

エクステリア

歴史がある上に、近代都市としての発展を続けている仙台には、老舗の塗装業者もいれば、新しく塗装業を始めたという業者もいます。そして仙台では多くの人が、外壁塗装を前者に依頼しています。なぜなら老舗の塗装業者は、仙台の風土を熟知しているため、それに合わせた外壁塗装をするからです。具体的には仙台では、気温が全国平均と比較すると低く、夏でも涼しい日が長く続きます。そのため外壁には冷えによるクラックが入りやすいのですが、老舗の塗装業者はそれを考慮して、高品質シリコン樹脂塗料を外壁塗装に使用します。この塗料は、乾くとゴムのように伸び縮みをする塗膜となるので、外壁に塗ればその部分にはクラックが入りにくくなるのです。さらに塗装前には、既にクラックが生じている部分はもちろん、これから生じる可能性がある部分にも、コーキングを施します。これにより外壁は、クラックから長く守られることになります。もちろん新しい業者も、仙台の風土を理解した上での施工をするところなら、信頼できると言えます。しかも中には、新しく開発されたばかりのセラミック塗料を外壁塗装に使う業者もいます。セラミック塗料は、シリコン樹脂塗料よりもさらに強度の高い塗膜となるので、これを塗れば外壁は、冷えの影響を簡単には受けなくなります。このように仙台の外壁塗装では、風土をよく考えて業者選びをすることが大事なのです。選び方で、外壁のクラックを防止できる年月が決まってきます。

チョーキングの確認

塗装作業

仙台では、気温と湿度の関係から外壁にヒビが入りやすく、それを防ぐための外壁塗装が必須となっています。ヒビが入ると外壁はもろくなり、地震発生時などに崩れやすくなります。そのため仙台では多くの人が、ヒビが入りやすくなるタイミングを見計らって、業者に外壁塗装を依頼しています。具体的にはヒビは、外壁でチョーキングが発生すると、入るリスクが高くなります。チョーキングとは、外壁の塗膜が劣化して粉末状になることで、これは外壁を指先で軽く撫でるだけで確認できます。指先にチョークの粉のようなものが付着すれば、チョーキングが発生していて、近いうちに高確率でヒビが入ることになると言えるのです。したがって仙台では、外壁塗装のベストタイミングを知るために、こまめに外壁のチョーキングチェックをすることが肝心とされています。また、前回の外壁塗装の時期と、使用した塗料の種類とを確認することも、ひとつの手です。というのも塗料は、種類によって耐用年数が異なっているからです。たとえばシリコン系塗料の場合は耐用年数が約10年なので、前回の施工から10年以上が経過していれば、外壁は再度の施工が必要な状態になっていると言えます。ただし先述したように仙台では外壁がやや劣化しやすいので、耐用年数をオーバーしてからではなく、その2〜3年前から施工を検討する必要があります。もちろん塗料の持ちは環境によっても異なるため、耐用年数を目安としつつ、基本的には現在の外壁の状態を確認することが大事です。

優良業者を選ぶための対策

ペンキ

仙台市には優良な外壁塗装業者がたくさんありますが、悪徳業者にあたってしまう可能性がゼロとは言い切れません。確実に優良業者に依頼するためにも、複数の業者の対応を比較し、突っ込んだ質問もどんどん投げかけてみましょう。

もっと読む

外壁のトラブルを防止

積み木と刷毛

仙台では、季節風による外壁トラブルが発生しがちです。張替え工事には多くの費用がかかるので、それを防ぐために外壁塗装がよく行われています。ただしトラブルの種類に合わせて、塗料を選ぶ必要があります。山側では外壁の亀裂を防ぐシリコンやフッ素系塗料を、海側ではカビや錆びを防ぐガラス系塗料を使用するのです。

もっと読む

業者のレベルが高い

家

仙台市は外壁塗装に対しての需要が高く、優秀な業者が多いので、効率的に作業を依頼することができます。平均的な費用としては100万円から300万円程度が相場となっていて、見積もりを無料で申し込むことが可能です。

もっと読む